相手の会話に共感を持つ事

いよいよ1回目のデート、準備はできている?

情報や面接を元に紹介された相手といよいよ1回目のデート。自分の第一印象はどう映るのか、そして相手の第一印象をどう考えたらいいか、1回目のデートは確かに大切な第一歩です。縁あってデートにこぎるけることになった相手に自分の姿を知ってもらうことと同様、相手を知ることもとても大事です。デートを楽しみながらも相手のことを知ることができそうな話題や質問を盛り込んで有意義な時間が持てるといいですね。 ただ話題を提供するのが得意ではない、初対面の人の前では過度に緊張しがちという人は少なくないはずです。カウンセラーは正にそんな時の為にいるのです。あなたは自分の性格や行動について、どのような特徴や傾向があると思いますか?カウンセラーに素直な気持ちを説明しながら初めてのデートの会話や行動についてアドバイスを求めてみましょう。客観的な意見として気を付けた方がいい点なども参考になるはずです。

2回目以降のデート、どう進めていったらいい?

1回目のデートが無事終了、相手もどうやら自分のことを更に知りたいと思ってくれたらしくいよいよ2回目のデート。今後毎日の生活を共にすることを考えたらできるだけありのままの自分を見せた方がいい、と思うのは確かでしょう。これまでの自分をいきなり大きく変えて生活していくことは難しいですね。ただお互いの生活スタイルや習慣を尊重するという折り合いを付けることも大切です。 ではデートの会話の中で自分とはこれまで全く縁のない、又は知識のない分野の話題が出てきたらどのように対応したら良いでしょうか?あるいは自分が全く興味がない趣味の話を相手が始めたら?興味のある相手なら会話をできるだけポジティブな方向につなげていきたいものですね。そんな会話のコツやアイディアをカウンセラーのアドバイスから学んでみましょう。